« ■次世代育成支援行動計画 | トップページ | ■CRINMAIL539号 »

2004.01.14

■学校にフィルタリングは不要

アジア太平洋国内人権機関フォーラム事務局がまとめた、インターネット上の児童ポル ノに関するバックグラウンド・ペーパーを読む(Secretariat of the Asia Pacific Forum of National Human Rights Institutions, "Term of Reference on Child Pornography on the Internet for the Adovisory Council of Jurists, Asia Pacific Forum of National Human Rights Institutions", July 2000)。児童ポルノと「有害」 情報の規制の問題を見事なまでに混同しており、児童ポルノ規制の観点からはほとんど 得るべきもののない、どうでもいい内容です。

ただ、「デンマークでは学校のコンピューターにフィルタリング・ソフトを導入しない という決定が行なわれた」という記述には興味をそそられました。このような対応はデンマークの文化に反すると同時に、違法な情報を見ようと思えばどうせ別のコンピュー ターで見れるのだから、フィルタリングの導入よりも教育のほうが重要だという趣旨だそうです。ひとつの見識ですね。

|

« ■次世代育成支援行動計画 | トップページ | ■CRINMAIL539号 »

コメント

はじめまして。
非常に興味のある内容でした。
しかし,私が思ったことは
「フィルタリングしようにもそのための予算を行政がだしてくれない。」
という現状です。

投稿: 熊屋 | 2004.01.14 15:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/100793

この記事へのトラックバック一覧です: ■学校にフィルタリングは不要:

« ■次世代育成支援行動計画 | トップページ | ■CRINMAIL539号 »