« ■国連サイバースペースと日本語2 | トップページ | ■小学生と英語 »

2004.01.25

■CRINMAIL542号

1月22日付CRINMAIL号より。なお、見出しは原文そのままではなく、記事の内容を踏まえて少しわかりやすくしている場合もあります。

国連安全保障理事会:武力紛争における子どもの苦境は重大な局面に達している――オララ・オトゥヌ国連事務総長特別代表〔プレスリリース〕 ソース:国際連合
世界社会フォーラム:第4回世界社会フォーラムで初めて子どもの権利ネットワークが誕生〔プレスリリース〕 ソース:Concerned for Working Children ……第4回世界社会フォーラム(WSF)で、約68団体が参加する「WSFに向けた子どもの権利」(Child Rights for WSF)が子ども参加に関するパネルディスカッション等を開催。WSFで子どもの権利が正面から取り上げられるのは初めて。
イラン:地震により崩壊したバムで子どもたちが学校に復帰〔プレスリリー ス〕 ソース:ユニセフ 記事全文
世界経済フォーラム:妨げられる開発――民間セクターの通知表は「もっとがんばりましょう」 ソース:The Guardian 記事全文
グアテマラ:名誉毀損罪は表現の自由を侵害――違法な養子縁組を批判したNGO代表に刑事告発〔プレスリリース〕 ソース:ヒューマン・ライツ・ウォッチ 記事全文
児童労働:農村経済における児童労働は貧困のせい?〔刊行物〕 ブリストル大学経済学部(英国)のウェブサイト参照。
性的搾取:失われる中央アジアの子どもたち〔刊行物/ブリーフィング〕  http://www.crin.org/resources/infoDetail.asp?ID=3954&flag=report

|

« ■国連サイバースペースと日本語2 | トップページ | ■小学生と英語 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/134873

この記事へのトラックバック一覧です: ■CRINMAIL542号:

« ■国連サイバースペースと日本語2 | トップページ | ■小学生と英語 »