« ■「子どもとインターネット」フォーラム | トップページ | ■「心のノート」研究 »

2004.01.10

■フィルタリングを試してみる

小学生・中学生向けの検索サービス「キッズgoo」からアクセスしてきた人がいたので、試みにいくつかの単語でサーチしてみました。とりあえず「セックス」でやってみると、軒並み「このページはキッズgooのルールいはんが見つかったためひょうじしないよ」というお知らせばかり。まあそうでしょうね。「コンドーム」もぜんぜんダメですが、「ピル」や「避妊」だといくつかサイトを見ることが可能。

「性+自己決定」だと、いくつか表示禁止のページもありましたが、けっこうリストが出てきました。平野の講演要旨「子どもの『性』と自己決定について」も出ていたので開こうとしたら、その段階でフィルタリングの対象になって開けず。ただ、問題なさそうなのに開けないページが平野のサイトでもけっこうあるので(トップページも含む)、ひょっとしたらページ容量なども関係あるのかもしれません(最近は基本的にHTMLだけでページを作るようになりましたが、ずっとMSワードで作っていたので容量が無駄に大きいのです)。とりあえずプロフィールは開けたので、平野個人はフィルタリングの対象になっていない模様(笑)。

まあ、キッズgooは使いたい人だけ使ってればいいんでどうということもありませんが、フィルタリングの雰囲気を味わってみたいという人はどうぞ。

|

« ■「子どもとインターネット」フォーラム | トップページ | ■「心のノート」研究 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/89655

この記事へのトラックバック一覧です: ■フィルタリングを試してみる:

« ■「子どもとインターネット」フォーラム | トップページ | ■「心のノート」研究 »