« ■「ステイシーズ・マム」 | トップページ | ■CRC勧告:日本語訳修正 »

2004.02.05

■CRINMAIL545号

2月3日付CRINMAIL545号は国連・子どもの権利委員会第35会期特集です。

子どもの権利委員会:子どもの権利委員会第35会期終了〔ニュース〕
ソース:OHCHR 記事全文
子どもの権利委員会:第35会期総括所見〔文書〕
第35会期で採択された総括所見の英文は下記から入手可能(PDFファイル)。
インドネシアガイアナアルメニアドイツオランダ(蘭領アルーバ含む)インドパプアニューギニアスロベニア日本日本語訳)
 その他の関連文書はOHCHRのサイトの子どもの権利委員会第35会期コーナーを、NGOレポートはCRINのNGOレポートコーナーを参照。
乳幼児期:「乳幼児期における子どもの権利の実施」についての一般的討議〔イベント〕 国連・子どもの権利委員会の次回一般的討議(2004年9月17日)は「乳幼児期における子どもの権利の実施」がテーマ。第1分科会では「早期に開始する健全な実践」、第2分科会では「自分自身の発達の全面的主体としての乳幼児」について話し合われる予定。
インド:子どもの権利委員会に対するインド政府の報告書の問題点〔報告書〕
ソース:HIMAL South Asian/Youthful Media 記事全文

|

« ■「ステイシーズ・マム」 | トップページ | ■CRC勧告:日本語訳修正 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/168730

この記事へのトラックバック一覧です: ■CRINMAIL545号:

« ■「ステイシーズ・マム」 | トップページ | ■CRC勧告:日本語訳修正 »