« ■子ほめ条例は考え直せば? | トップページ | ■CRINMAIL571号 »

2004.05.05

■更新履歴

これまで更新日記で何度かに分けて書いてきた国連・子どもの権利委員会の第2回総括所見の特徴を全部で8項目にまとめ、「国連・子どもの権利委員会第2回総括所見(勧告)の特徴」としてメインサイトに掲載しました。ついでながら、5月8日発売の『世界』6月号には日本の国別報告者を務めた李亮喜委員のインタビューも掲載されていますのでご参照ください。

その他、3月下旬に大阪川西江戸川で行なった報告、4月10日の沖縄講演のレジュメも掲載しました(講演情報のページからも見れます)。内容が重複しているのはご容赦を。

|

« ■子ほめ条例は考え直せば? | トップページ | ■CRINMAIL571号 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/547537

この記事へのトラックバック一覧です: ■更新履歴:

« ■子ほめ条例は考え直せば? | トップページ | ■CRINMAIL571号 »