« ■子ども白書2004 | トップページ | ■夏休みブックガイド »

2004.07.24

■CRINMAIL594号

7月22日付CRINMAIL594号より。過去の記事(Archives)および購読登録はこちらから。

人間開発報告書2004:多様な世界における文化的自由〔報告書〕 国連開発計画(UNDP)の人間開発報告書2004(英文)は、文化的自由の拡大こそが安定・民主主義・人間開発を促進する唯一の持続可能な選択肢だとして、多文化主義的政策の追求を主張。……人間開発報告書バックナンバー日本語訳も参照。
ハイチ:ユニセフ、ハイチの援助に市民監視団の活用を提唱〔ニュース〕 ソース:ユニセフ リリース全文
企業の責任:ペルーの子どもたちの死に殺虫剤の製造元・独バイエル社は責任を〔ニュース〕 ソース:PAN(Pesticide Action Network)アジア太平洋/CRIN 国連事務総長への書簡
南アフリカ:障害児は貧困・障害・サービスをどのように経験しているか〔報告書〕 IDASA(南アフリカ民主主義研究所)が新たな報告書を刊行。詳細はこちら
南米・中米:権利基盤型アプローチと子どもの権利プログラミング〔情報募集〕
ケア・インターナショナル英国:DME(立案・モニタリング・評価)とRBA(権利基盤型アプローチ)に関するプログラム・アドバイザー求人
プラン・オーストラリア:プログラム・マネージャー求人

|

« ■子ども白書2004 | トップページ | ■夏休みブックガイド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/1037131

この記事へのトラックバック一覧です: ■CRINMAIL594号:

« ■子ども白書2004 | トップページ | ■夏休みブックガイド »