« ■児童虐待防止法の成立過程 | トップページ | ■CRINMAIL672号 »

2005.04.21

■CRINMAIL671号

4月21日付CRINMAIL671号は国連人権委員会特集です。過去の記事(Archives)および購読登録はこちらから。

一括決議:国連人権委員会、子どもの権利に関する決議を採択 決議の構成は、前文、第1部(子どもの権利条約等の実施)、第2部(子どもの権利の保護・促進ならびにとくに困難な状況に置かれた子どもを含む子どもに対する差別の禁止)、第3部(子どもの売買・子ども買春・子どもポルノグラフィーの防止および根絶)、第4部(武力紛争の影響を受ける子どもの保護)および第5部(フォローアップ)。米国は、子どもの権利条約の重要性に言及した箇所、国際刑事裁判所の貢献を認識した箇所、異なる国々に住む親子が接触を維持する権利を扱った箇所等について修正を提案したが、賛成1(米国)・棄権1(パキスタン)で否決された。……さらに詳しくはこちらを参照。NGOによる対案(MSワード)も参照。
テーマ別決議:アフリカにおける子どもの誘拐/教育への権利 国連人権委員会は、「アフリカにおける子どもの誘拐」に関する決議 (E/CN.4/2005/L.35/Rev.1) と「教育への権利」に関する決議 (E/CN.4/2005/L.23) も採択。後者については、教育への権利に関する特別報告者報告書も参照。
全体会:議題項目13(子どもの権利) 国連人権委員会のデイリーサマリー、委員会に提出された報告書NGOの声明、OHCHR(国連人権高等弁務官事務所)の関連ページなど参照。

|

« ■児童虐待防止法の成立過程 | トップページ | ■CRINMAIL672号 »

コメント

はじめまして。愛知万博地球市民村blog担当のライターKettyと申します。

今回私のblogで、子どもの人権オンブズパーソン関係の本を取り上げました。その際、平野様のサイトも参考にし、紹介させていただきました。TBしておりますのでごらんください。
何か記述に誤りがあればメールにてご連絡いただけますか?

私は大阪で児童虐待防止アドバイザーの講座を受けて、3月まで行政で子育て支援を担当しておりました。よろしくお願いします。

投稿: kettty | 2005.04.25 07:53

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/3816692

この記事へのトラックバック一覧です: ■CRINMAIL671号:

» 子どもオンブズパーソン [いろいろ考えたいワタシのblog]
子どもオンブズパーソンという言葉を ご存知でしょうか?今回は「子どもオンブズパーソン」 を紹介した本を3冊取り上げます。 1.「子どもオンブズパーソン」喜多明人 吉田恒雄              荒牧重人 黒岩哲彦(編)              日...... [続きを読む]

受信: 2005.04.25 07:53

« ■児童虐待防止法の成立過程 | トップページ | ■CRINMAIL672号 »