« ■CRINMAIL691号 | トップページ | ■CRINMAIL693号 »

2005.07.05

■CRINMAIL692号

7月5日付CRINMAIL692号は国際会議「檻のなかの子どもたち――子どもの権利の視点」特集です。過去の記事(Archives)および購読登録はこちらから。

開会式:パレスチナその他の檻のなかの子どもたち〔ニュース〕 開会演説 会議そのものについて詳しくはこちらを参照。
ベツレヘム宣言:子どもたちは檻のなかにいるべき存在ではない〔声明〕 宣言全文
リソース:法律に抵触した子ども〔報告書・書籍・キャンペーン〕 DCIオランダ「自由を奪われた子どもたち:権利と現実」(書籍)/DCIパレスチナ「奪われた青年期:イスラエルによるパレスチナの子どもたちの拘禁の政治学」(報告書)/セーブ・ザ・チルドレン・スウェーデン「刑務所での1日はまるで1年のようだ:パレスチナの子どもたちが語る」(報告書)/オルタナティブ情報センター「パレスチナの子どもたち:受刑者の政治学」(記事)/DCI「子どもを檻のなかに入れるな」(キャンペーン)/CRIN少年司法リソース・データベース/CRIN「子どもへの暴力」サイト
パレスチナ被占領地域:DCI新代表、イスラエルによる占領と子どもの権利侵害を非難〔ニュース〕 記事全文
オーストラリア:収容体制は国際人権法違反〔報告書〕 アムネスティ・インターナショナルの報告書"The impact of indefinite detention: the case to change Australia's mandatory detention regime"。アムネスティ日本のリリース日本語訳も参照。

|

« ■CRINMAIL691号 | トップページ | ■CRINMAIL693号 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10627/5048989

この記事へのトラックバック一覧です: ■CRINMAIL692号:

« ■CRINMAIL691号 | トップページ | ■CRINMAIL693号 »